Stages

もっとみる

About Standardsong

スタンダードソングとは"流行廃りのない時代を超えた普遍的な音楽たち"のこと。その名にふさわしい"普遍的な人間"に焦点をあて「俳優であるまえに、素晴らしい人間でありたい」がコンセプト。
"人間性"と"心の豊かさ"を、プレイヤーの一人一人が養いながら、観客との間に作品を通して本物(一流)の心と心の結びつきを目指す。
スタンダードソングより謳い上げられる物語は、国境を越え、時代を超え、また一切の差別を超えた人間愛の賛歌のようでありたい。またその名の通り、エンタテイメントな作品創りを忘れない。
21世紀に、生命と芸術が一体となった人間芸術を創り残して行きたいと考えています。

About Masanari Ujigawa

株式会社スタンダードソング
代表取締役:宇治川まさなり

米国ハワイホノルル財団認定  国際親善アーティスト演出家 称号授与
洗足学園音楽大学 講師

脚本・演出家。
1986年〜1996年までの10年間、石坂浩二率いる劇団にて主演、振付、演出を行う。
その後、1995年より、スタンダードソングを設立。
スタンダードソングにおいて、オリジナル作品の脚本、演出、ダンス振付を行い、
外部ではストレートプレイ、ミュージカル、ダンス公演など幅広い分野で演出を手掛け、
第一線での活躍を続けている。

演出においては、肉体を駆使した迫力のアクション、ダンス、スピーディーで、
ヒューマニズム溢れる情熱的な作品には定評がある。
近年は、2017年オフブロードウェイにて「日本の国連加盟60周年記念事業~花と芸術の祭典~」にて構成演出を担当し大成功に収めた。
また、ニューヨークカーネギーホール、ハワイホノルルフェスティバルにて、
フラワーショー、一流ブランドショーなどの構成演出を行っている。
その他、若手俳優育成公演や健常者と障害者が一体となった子供達の為の、
文化庁後援ミュージカル公演等にも貢献し、次世代俳優や子供たちの育成にも力を注いでいる。

ページトップへ戻る